こんにちは!
3ヶ月半ぶりにCebu島に戻ってきました、元StoryshareスタッフのTOMOです。

え?だれ??僕の話はこちらをご覧ください。
Blog:僕がStoryshareにこだわり続けるたった3つのシンプルな理由。
URL:http://goo.gl/F8XhHs

昨日の17時(2015年8月25日)、Cebu島マクタン空港に降り立ち
そのまま髪を切りにJmallにあるDonnaへ。

DonnaにいるスタイリストAcoは元Storyshareの生徒だよ。
URL:http://donna.ph/staff/#topPict

ついでに、携帯のSIMカードの購入や日本から着けて来た腕時計の時間を
1時間遅らせたりしていました。

フィリピンに戻ってきて真っ先に思った事は、インターネットがカス。
遅い、遅い!!遅い!!!!遅ーーーーーーいっ!!
インターネットの上で仕事をしている僕には大問題です。。。
本当に日本のネット環境は素晴らしい。

さて、少し愚痴をぶちまけたところで本題へ。
今日は、フィリピン生活への心構えについて書こうと思うので
英語の勉強以外に興味がない方はさっとタブを閉じて。

【フィリピン留学最大の敵は、自分の中にある日本人的な部分かもしれない】

フィリピンにやってきて思ったんですが、
たった4時間、たった4時間でいきなりフィリピンに到着しちゃうもんだから
日本で事前にフィリピンの洗礼って全く受けれないんですよね。。。

これは、困った。。。

Storyshareも同じですが、特に日本人スタッフが滞在している学校はヤバい。
例えば、あなたは日本から高速インターネットで日本語で書かれた
フィリピンのストーリーシェアのサイトにアクセスする訳ですよ。

で、問い合わせすると日本人が日本人的なMailの書き方で
どんな細かな相談にものってくれるわけ、日本語で。
しかもメールは24時間以内に帰ってきちゃうわけで。。。

Dear Staff.※※※※※※※※
このネット環境、そして停電も平気でするフィリピンで
よく頑張ってるなー誰にも褒められない努力だなーと。
だから、おじさんだけは褒めてあげたい。あんたらスゴイ!!!ほっとよくやってる!!!

japanesestaff

※あとちょっと強い!!人として強すぎる!!!
オジサン、キャー!蜘蛛出た〜こわーい、キャピキャピ☆☆みたいな女の子が好きなわけよ。
ここのスタッフと来たら、あ!蜘蛛!!バグっ、ゴクンっ(それは冗談)みたいな強さがある。
英語全然関係無けど、フィリピン全然関係ないけど、
日本でこれからの人生に少し迷っている女の子がいたら話しに来なよ。
ストーリーシェアの女子チームは頼りになりますぜ、フィリピンで働いている女、強いですぜ。
※※※※※※※※※※※※

話は戻って、あなたの居住地に合わせて
それぞれの空港からアクセスするんですよね、フィリピンに。
そして空港ももちろん日本なわけで、世界に誇るテクノロジーとおもてなし♡
世界から訪れる多くの外国人を唸らせる素晴らしい日本のサービスも日本人のあなたにとっては
当たり前すぎて何が素晴らしいのかわからない、そうよね、あなた日本生まれだもの。

で、着いちゃうのフィリピン。
アジアの病人とまで言われたフィリピンに着いちゃうの。たった4時間(正確には4時間半)で。

日本はおそらく世界で最もコストパフォーマンスが良い国。
いろんな物が安価で手に入るし、食事は本当に安くてうまい!!
日本の生活に息苦しさは確かに感じるんだけどめっちゃスゴイ国なんだからね、日本。

フィリピン留学の費用の安さを、
ドン・キホーテの安さか何かと同じように勘違いしていた僕があなたに届けーーこの想い!!
ってBlog書いてますよ。フィリピンで。

あれ、なんでだろう。。。
たった3ヶ月フィリピンを離れてただけなのに。。。
ちょっとだけ東京で時間通りに来る東急田園都市線にのってただけなのに。。。
毎日、Sevenで180円のアイスコーヒーLサイズ買ってだけなのに。。。

勝手にフィリピンでも日本と同じくらいのサービス受けれると思ってた!!!!
そして、気づいた!!
ここフィリピンだわ!!日本じゃなかったわ!!!

−空港、タクシー編−
ねぇ、なんで勝手にローカルタクシー乗り場変わっているの!!
なんで適当に場所教えるの?間違っているじゃない!!

え!?果てしない列に並んでるタクシーのおちゃんが、
「タクシーっ!!」って睨みつけてくるんだけど何なの?乗っていいの?
乗れるの?乗るよ。どすっ。グオーっ!!って出発したけど列の意味はなんなの??
何で、客乗せて出発しているの・・??

−SIM購入編−
おーい、お客さんここですよ!!
今チャットしてるからちょっと待ってってなに??

ってか、携帯みながら話すなよ、ってかまず、イスから立てよ!!
おい!!ポテチ食うなよ!!!!食いながら話すなよ!!!

なんで鬱陶しい感じなんだよ、お客さんだよ?ってか1000PHP渡したかったらって
はぁーわかってないなぁ、、、って顔するなよ!!
お釣り用意してないのは君の問題だよね、ねぇ?アコ(Cebuで私の意味)の問題じゃないよね!!

とまぁ、こんな感じ。

学校に無事到着すると、日本人が作った日本人の為の語学学校だけあって
清潔だし、日本人いっぱいいるし、講師も家政婦の皆様も、学校の裏側を支える事務の皆様も
日本人を、そしてフィリピンに来っちゃたナーバス日本人の心を本当によく理解している。
みんな笑顔で迎えてくれるし、パラダイスでござる。

昨晩、ふらっとスタッフのMachiが買いに行ったフルーツは
大盛りで100円くらいだって聞いたし、あんな新鮮で生き生きして野性味溢れる素朴な
フルールは日本じゃめっちゃ高価ってか、買えない。
うん、買えてもぜったい同じ値段では食べれない。

英語の勉強している時、ふわっと思った事があって、
それは、
「英語の勉強、新しい事を覚えるのはそんなに難しくない。
でも、日本語を忘れるのが難しくて思考や感情が日本語で形成されるから英語が身につかないんだな。
どうやったら日本語忘れる事出来るんだろう。。。」って。

これから、
☆世界を旅したい
☆世界で仕事したい
☆日本で世界から来た人達をもてなしたい
☆外国人と仲良くなりたい

いろんな理由で、お金貯めたり、いろんな人に反対されたり、仕事辞めたりまでして
来たフィリピン留学。

1日も無駄にしないでほしいと願ってます。
だってあなたは、わざわざフィリピンにまで英語を学びに来ちゃう素晴らしい人だから。

日本じゃないフィリピンで学べる事、たくさんありますよ。
日本人じゃなくて、地球人としての一歩をサポートしてくれる洗礼たくさん浴びれますよ。

【フィリピン留学最大の敵は、自分の中にある日本人的な部分かもしれない】

日本のサービスとフィリピンを比べてフィリピンをバカにする人達、
すぐ激おこぷんぷん丸になっちゃう人達、
もし、そんな人がいるならそれちょーもったいない。ちょーもったいない!
あんたの目的どこ行った!!
はっきり言うけど、超日本人的感覚しか持ってない英語が龍著な日本人って
世界の人にあまり大事にされないから。感覚ちがうわー、一緒にいて息苦しいわーってなるから。

英語と共に、世界の常識を学ぼう。

フィリピン楽しんで!!
Enjoy your LIFE in THE PHILIPPINES!!