フィリピン留学ストーリーシェアが、【現代ビジネス】に本日掲載されました!!

現代ビジネスにフィリピン留学ストーリーシェア掲載

ウエブで読めます。記事はこちらをクリック

今はフィリピンのセブ島は語学留学で注目を集め数多くの語学学校がある。
現代ビジネスに掲載されるきっかけになったのは、フィリピン留学で唯一の『完全EOP』

どの学校もEOP(イングリッシュポリシー)という英語しか話してはいけないルールは設けられているが、守られていないのが暗黙の了解。。。

中にはルールを破ったら罰金という厳しいルールを設けている学校もあるが、見張り人がいる限られた空間のみ。

宣伝のためではないホントのEOP(イングリッシュポリシー)

そんな中、宣伝のためではなく本気で守られているストーリーシェアのイングリッシュポリシー。
学校のごく一部だけでなく、学校外も含めたクレージーなルール。
集まる生徒は全員本気だから成立するルール。
その情報が有名ジャーナリストの耳に届いた

売れっ子ジャーナリストに遊んでる時間はない
英語にさける時間は当然限られている徹夜が当たり前の業界。
どうせ留学するなら一番効果のある学校で留学したいと思うことは自然。

そんな100%英語上達にかけたい人の為に作ったのがストーリーシェアの『完全英語漬け校舎』
最初は破られる時が何度かあったけど、何度も諦めず訴え続け、遂にいつきても守られている伝統ができた。
ほんとよかったです。

フィリピンセブ島の『闇と今』がわかる良記事

そして肝心の記事ですが、英語上達以外に、語学学校になぜ危険ジャーナリストが潜入したかの理由からはじまり、
フィリピンセブ島の『闇世界の今』を疑似体験できちゃう。

さすがダウンタウン松本人志さんの人気番組『クレージージャーニー』で人気急上昇の丸山ゴンザレスさん。
語学学校関係の人では絶対に行けない場所に、わかりやすい語り口で興味深くあっという間に読み終えられる。