こんにちは、Machiです。
ついにセブもRainy seasonに突入したようで、ここ2日ほど雨降りのお天気です。。夜は涼しくてよく寝れます♪zzz

先日2ヶ月の留学を終え卒業されたHiromiさんが、ご自身のFacebookにて、ストリーシェアセブ校での生活やレッスンについてとても詳しく感想を書いてくださっていました。

多趣味なHiromiさん、中でも海が大好きで、ビーチにダイビングにと、セブでの生活を満喫していらっしゃいました!

平日は8+2時間、計10時間のレッスンを受講し、週末にはめいっぱい楽しむ!とっても充実した2ヶ月間を過ごされたようです。

Hiromiさんよりご了承をいただき、原文ままで掲載しております☆

セブ留学について書くよー !

●学校について
Storyshare という学校に2ヶ月行きました。
http://cebu.storyshare.jp/

●どのくらい英語できるようになったか
海外旅行でそんなに困らないかな〜?くらい。
海外旅行って、何がしたいかが言えて、相手の言ってることが理解できればOKな気がする。それって割と雰囲気や状況で分かるし、調べれば話せるよね。
夫とリゾート行って、夫が聞き取れてないっぽいとこも分かったりしたので、それで割と大丈夫かもって思った。英語で電話予約したり、具合悪いときに薬局で薬注文したりも一応できたし。
でも留学後は他の国行ってないから、他の国はどうかわかんないです。
私の目的は、英語で雑談ができるようになることなので、そこにはまだ足りてないです。
2ヶ月で足りなそうってのは行く前から思ってて、とりあえずで2ヶ月にしたけど、もうちょい行きたい感じもあり、ネイティブの国に行きたい感じもあり、でもお金の問題もあるしどうしようかな。。


興味がある人むけに細かいこと
●学校を選んだ基準
・日本人経営(韓国系の学校が多く、生徒が韓国人ばかりという環境には抵抗があった)
・食事つき(準備や外食で時間をとられたくない)
・食事がおいしい(韓国系の学校は辛いとかおいしくないとこが多い)
・学習メソッドがしっかりしていて教科書がある(教科書が PDF だったりプリントだけの学校もあるらしい)
・マンツーマンクラスが多く取れる(8時間とれた)
・部屋が綺麗で広そう
・英語しか話しちゃいけないとこ

●フィリピン人の先生ってどうなのか
・英語すごい熱心に勉強してきた人が多くて、先生としては十分すぎる!
・どうやって勉強してきたか聞くと、すごい努力の跡が見える
・発音も、iPhone の音声入力やってみたけど、日本人生徒はボロボロなのに対して、先生はちゃんと認識される
・日本では習わなかったことをたくさん知ってた。ネイティブはこの単語をこう読む、とか
・フィリピン人は仕事テキトーとか聞くけど、うちの学校の先生はそんなことなかった

●伸びたスキル
・リスニングが一番伸びた感じ。最後の TOEIC 模試でリスニング 400 点超えた
・英語で考えて話すのは前より早くなった。まだスムーズじゃないけど
・発音クラスを取っていたので、前より発音よくなったと思いたい

●取ってたクラス
・文法に気をつけつつ話すクラス(a,the とか時制とか s ついたりとか間違わないようにする)
・シチュエーションに沿った会話を練習する Side by Side
・発音クラス
・ニュースでディクテーションをやるニュースクラス
・ビジネスシーンや普段でも使える言い回しのビジネスクラス
・与えられたトピックで短いスピーチを作るスピーキングクラス
・シラブル(音節)クラス
・ミュージッククラス
最初は上3つだけだった。
で、文法・単語的には知ってるものが多く、もうちょい難しいことも話したいと思い、ニュースクラスやビジネスクラスに変更してもらった。
しばらくそれで続けてたらスピーキングクラスを先生からお勧めされて、それも取った。
下2つは大人数でやる自由参加のクラス。夜にやるので、予定があるとき以外はなるべく取ってた。これ取ると1日10時間が授業になる。
リスニングスキルが伸びたのはニュースクラスが大きいと思う。
発音クラスも th 音は分かるようになったのであると思う。s と sh 音や v と b 音とかは、会話の中だとまだ区別できないです。
母音も難しい。。

●生活面とか
・ごはんおいしかった!
・トイレに紙が流せないのは不便
・現地 SIM 買ったけどちょくちょくネット繋がらなくなったりした
・インターネットも Wi-Fi あっても遅かったり
ごはんおいしいの大事。
最初は日本人向けにしてくれてると思って、ご飯作ってくれるお姉さんに聞いたら、フィリピン料理だって言ってた。フィリピンは米食なので、そこも大きいと思う。

トイレやネットは慣れればどうってことなかったです。

スクリーンショット 2015-06-18 11.59.57

Hiromiさん、ありがとうございました!
このブログを見てくださっている皆さんも、ストーリーシェアでの生活についてなんとなく想像できたのではないでしょうか。

ストーリーシェアでは話すことに重点をおいたレッスンを実施しております。それも、ただ伝わればいいというようなカジュアルな英語ではなく、きちんとした文章で話すことに力を入れています。

フィリピンにいる間に英語を声に出す時間をなるべく多くなるように過ごすことが、英語を話せるようになる近道です!

快適に楽しく過ごしながら、会話力を伸ばしたい、そんな皆さんを待っています!!