こんにちは。
2週間前にバギオ校よりセブ校にやってまいりましたRiyoです。

フィリピン人に間違われる確率が50%を上回ってきたため、
タガログ語を習得しはじめた矢先、
次はビサヤ語で話しかけられて、ポカーんとするハメに毎日あっています。笑

確かにセブ勤務なのに他の日本人スタッフは、私より断然色白!


japanesestaff


さて、バギオ校のブログでは
未練たらたらな記事
を書いてしまいましたが、
どんな人生のエピソードにも学ぶべきことがある。

旅してる頃、なんでここに来たの?と訊かれたら必ず、
「この土地に呼ばれたから」とキザなことを言ってたけど、
バギオが私を呼んだように、セブも私を呼んでくれたんやと信じています。

それで、
自分の役割・ミッションは自分で作り出すものだ、という
この会社の素晴らしい風土に感謝しつつ、
定めたセブでのマイ*ミッションは、ずばり


オンライン校の立て直し
です。




ストーリーシェアのオンライン校

(へ~ストーリーシェアにオンライン校出来たんや~)

【正直に話します。其の一】
ストーリーシェアのオンライン校は今出来たんじゃありません。

2014年の1月に出来ました。

つまり、もう1年半やってます。

でも、今セブ校で勉強してる生徒さんすら知らないというこの状況。







(え?なんでオンライン校持ってること隠してたん?)

【正直に話します。其の二】
ウェブサイトが半年近く死んでいました。

オフライン校が忙しくて先生の手もスタッフの手も塞がれていて、なおざりにしていました。

すみません。






(そんなんやったら、もうやめちゃった方がいいんちゃうの?)

【正直に話します。其の三】
そんな声は、社内でもあがりました。

でも、私、絶対潰したくありません。
諦めたくありません。

なんでって
なんでって
なんでって

ストーリーシェアのオンライン校が出来ること

私知ってるんです。
ストーリーシェアのオンライン校がちゃんとすれば、
色んな人がハッピーになるって。



<例えば、卒業生>
ストーリーシェアで留学した。
すごく充実した日々やったし、英語も伸びた感覚がある。
でも、日本に帰ってきたら、英語漬けのあの環境が幻やったかのような日本語漬けの日々。

【オンライン校があれば。其の一】
留学後、特に日本に戻る場合、英語の勉強を続けられる人は一握りだと思います。
自習をしようと思っても、忙しさにかまけて、明日やろうは馬鹿野郎状態。
私もそうでした。

でも、オンライン校で授業を予約しちゃえば、毎日英語に触れ続けられる。
継続は力なり。と故人が言ったらしいですが、語学習得に関してはほんとにこれは言えると思います。
オンラインで勉強を続けることは、一番簡単な継続法のひとつではないでしょうか。





<例えば、留学にこれから来る生徒さん>
もうすぐストーリーシェアでの留学が始まる。
留学期間中に最大限英語を上達させるために、留学前に勉強していきたい。
でも、どうやって勉強すればいいんやろう?

【オンライン校があれば。其の二】
CLメソッドは日本人の弱点克服に適した超スピーキング上達メソッドだと自負していますが、
実際生徒さんを見ていると、メソッドに慣れるまでに少し時間がかかっている場合があります。
でも、事前にメソッドにも慣れて、自分の苦手も知って現地に行けば、
スタートダッシュで何もせずに行くのと全く違うスピードが出ると思います。





<例えば、留学したいけど忙しくて時間がない方>
英語習得したいと思ってるけど、
そんな長い休みも取られへんから、留学するってなると仕事やめなあかん。
しょうがないから、通勤中の電車内で自習しよう。

【オンライン校があれば。其の三】
自習なら十分してきた方、まだ自習を続けるんですか?
分かってるのに、いざ喋ろうと思ったら出てこない。
その状況は、スピーキングの練習をすることでしか、突破できません。

忙しい方も現地に来る時間がないからって諦める必要はありません。
私たち21世紀に住んでいますから!*
スマートフォンやパソコンとインターネットがあれば、どこでも外国と繋がれる時代です。



毎日25分コース月7500円
毎日50分コース月15000円
です。
まずは2回の体験レッスンをご受講ください!*



話を聞いたあと、
どんな些細なことでもいいから
今から動く人が夢を叶える。
って誰かが言ってました。

下のURLをクリックして楽しい日々への一歩を踏み出してください!
ストーリーシェアのオンライン校
http://storyshare-online.com




<クリックした方へ>

ストーリーシェア・オンライン校があなたの人生を輝かせるの巻

はじまりはじまり~