=========================================
ストーリーシェアのセブ校で4週間の留学を体験したマナミさんに
セブ校での生活についてインタビューを行いました!
=========================================

 

マナミさんはどのようにストーリーシェアを知ったのですか?

また、なぜフィリピンでの留学を選んだのですか?

 

インターネットでフィリピン留学を調べていて知りました。

フィリピンはとにかく格安でマンツーマン授業がとれることと、

もとから東南アジアへの旅行に興味があったことから留学を決めました。

 

なるほどー。では初めてフィリピンに到着したときはどんな心境でしたか?

 

人生初の海外で、しかも治安が悪いと聞いていたのでとても不安でした。

あとは共同生活をしたことが無かったので、他の生徒さんと上手くやっていけるかなとか、

全体的にすごく緊張していたのを覚えています。

 

ストーリーシェアのマンツーマン授業を受けていく中で変わっていったことはありますか?

 

最初は、「変なこと言ってないかな…」とか、「失礼なことを言ってしまったらどうしよう…」

とか、英語で話すことにためらいを感じていたんですけど、ストーリーシェアの先生方は

みなさん本当に親切で優しく、すぐに打ち解けることができました。英語に対する恐れも

次第に無くなり、あまりに自然に会話しているので、

「あれ? 私いま外国人と話しているんだった!」とふと気付いて、

自分でもびっくりしたことが何度かありました。笑

 

わかります(笑) では、いちばんよかった授業のことを教えてください。

 

どの先生も丁寧で分かりやすい指導だったのですが、私はCL(※)の授業が1番英語力を

身に付けられたと感じます。毎日繰り返しCLで学習をすることによって、

最初は全く答えられなかった問題も、3日後には自然と口から出ていて驚きました。

日常の英会話も時間が経つにつれスムーズに出来るようになり、

授業中だけではなく日常生活の中でも習ったことを活かすことができ、

CLの効果を実感することができました。

(※CL サイクルラーニングメソッドの略。当校オリジナルの英語学習用メソッドです!)

 

学校外で何か印象に残ったエピソードはありますか?

 

フィリピンの人々は本当に人懐っこくて、校外でも多くの方々と交流がもてました。

例えば雨の中交差点で信号を待っていた時に、現地のおばあさんがすっと傘に入れてくれ

たことがとても印象に残っています。

その後、短い時間でしたが世間話をすることができました。

その方の優しさと英語力が伸びていることを肌で感じることができた、

とても嬉しいエピソードとして記憶に残っています。

 

共同生活をするハウス内の雰囲気はどうでしたか?

 

先生方はもちろん、他の生徒さんたちもみんなフレンドリーで楽しい方ばっかりでした。

同じ目標を持つ者同士、勉強の悩みや分からないことなど気軽に相談でき、互いに高め合って

いい緊張感で勉強することができました。

その分休日は、みんなでサッカーをしに行ったり海やモールに行ったりと、

日々の疲れをリフレッシュしつつ充実した日々を過ごせました。

こんな短い期間でここまで仲良くなれるとは思っていませんでした。

フィリピンで過ごした1ヶ月は、私にとって本当にかけがえのない大切な時間となりました。

 

最後に、フィリピン留学を迷っている方に一言お願いします!

 

迷っているなら絶対踏み出した方がいいです!!!

私は優柔不断な性格なので予約するまで3か月も迷ってしまいましたが、

今思えばもっと早く決めて滞在も長めにすればよかったなと、本当に後悔しています。

ただ後悔しているのはその点だけで、こっちに来てから嫌な思いをしたことは全くありません。

フィリピン留学はあなたにとって必ず何かのきっかけになります。

ぜひ今すぐその一歩を踏み出してください!

 

力強いメッセージ、ありがとうございました!