フィリピンを代表するリゾート地セブで口コミから広まった当校独自のサイクルラーニングメソッドを利用した格安語学留学を提供する施設ストーリーシェアのセブ留学

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

よくあるご質問

住む所と勉強する場所(学校)は離れているの?
住む所と勉強する場所は同じです。
ストーリーシェアの紹介するセブLondon校・Sydney校(Ekklesia)は大きめの家で、生徒は各部屋に下宿するボーディングスタイルです。
授業は各自のお部屋やリビング、生徒の好きな場所で行われます。
一日のスケジュールはどうなってるの?
6:30 ~ 7:50 朝食
8:10 ~ 9:00 授業
9:10 ~ 10:00 授業
10:10 ~ 11:00 授業
11:10 ~ 12:00 授業
12:00 ~ 12:40 昼食
13:00 ~ 13:50 授業
14:00 ~ 14:50 授業
15:10 ~ 16:00 授業
16:10 ~ 17:00 授業
17:10 ~ 18:00 ナイトクラス(グループ授業)
18:00 ~ 18:40 夕食
18:40 ~ 19:30 ナイトクラス(グループ授業)
開始時間は各生徒による 単語道場
開始時間は各生徒による CL道場
※全ての校舎(ストーリーシェアバギオ含む)で同じスケジュール
上記スケジュールの中で4時間~10時間授業
他の生徒様や講師のスケジュールと合わせながら、1日のスケジュールをこちらで調整させて頂ます。
【授業追加料金】
4週間1時間追加 通常クラス5,500ペソ  特別クラス7,000ペソ(発音、アイエルツ、STメソッド、ビジネスなど)
土日以外にお休みはありますか?
はい。フィリピンにも祝日があります。1年間の祝日情報はこちらからご覧いただけます。
ピックアップは土曜日でも大丈夫ですか?
入校は日曜日となっていますが、土曜日に入れますか?
土曜日にご入校いただけます。追加料金は500ペソ(素泊まり),750ペソ(食事付)です。
入校時間は必ず14:00~24:00となっております。
深夜はタクシーでの移動がスタッフも生徒様も危険となりますのでお受けしておりませんが、夜10時以降のご到着も別途500ペソでピックアップ可能です。

例1
土曜日にホテル等で一泊する場合
翌日、日曜日の指定時間(通常朝11時頃)にホテル(セブ市内か空港近辺のみ)までピックアップに伺いますのでご安心下さい。
一番安全で間違いが無いのは空港目の前にあり徒歩でも行けるエアポートホテルです。
格安ホテル検索サイトには「agoda」などがございますのでご利用下さい。
例2
日曜日の早朝4時~5時等に到着される場合は、各到着ロビーの中にある椅子などで
午前8:00までお待ちください。午前8:00を目安に下記指定場所までピックアップに伺いますので、
時間になったら指定場所に移動して下さい。

到着してからのスケジュールはどうなってますか?

日曜日の到着時間によります。

  • 16:00までに学校へ到着の場合
    簡単な学校の説明(台所、バスルーム、朝食、学校周辺の説明。)
  • 20:00以降到着の場合
    簡単な学校の説明のみ(台所、バスルーム、朝食の説明)。

【月曜日のスケジュール】
※8:00~オリエンテーション、教科書購入、ショッピングモールへ行き両替、簡単なショッピング
※12:00~ランチタイム
※13:00~通常授業
※17:00~夜の無料グループクラス参加
入学される生徒さんの人数により、時間が変更の可能性あり。

カリキュラムは何がありますか?

各校舎共通の通常カリキュラム ※校舎により多少違いがあります。

  • サイクルラーニングメソッド
  • 発音IPAクラス
  • 発音フォニックスクラス
  • 発音シラブルクラス
  • 洋楽メソッドクラス
  • BBCを利用したクラス
  • ディスカッションクラス
  • 日記メソッド
  • 単語道場
  • CL道場
定期テストやレベルテスト等はありますか?
ございます。リーディング、スピーキング、リスニングのテストを行います。
セブシドニー校は日本語ばっかりなんですか?
シドニー校は、自己申告でイングリッシュオンリーポリシー(EOP)を行う事ができるようになっています。
当校で用意しているEOPプレートを首から下げる事によって、会話は英語以外一切禁止になります。
プレートを下げていない時は日本語でも良いという意思表示ですので、その日の気分でも変更可能です。
トイレは各部屋に有るの?

トイレ・シャワーは共用のみとなります。

電気代とか光熱費はどうなるの? エアコン代はいくら位?
  • 水・共益費が4週間で3,000ペソとなります。
  • エアコン代は使用した分のみ費用が発生します。
  • エアコン代はメーター計算で清算(約1h/1kw/15ペソ)
  • 2人部屋の場合は折半となります。使わない方は0ペソです。
  • 個人の使用状況によりますが、4週間の方で平均1,000ペソくらいです。
  • 約1h/1kw/15ペソで時間計算していただけばイメージしやすいかと思います。

インターネットは使えるの? 全ての校舎で利用可能

LAN 付きのパソコンや携帯情報端末(iPod touch 等)をお持ち頂ければ、主にリビングルーム、各お部屋でも強弱の違いはありますがインターネットが無料にてご利用頂けます。ネット環境は一人だけが使っている状態で300k~800Kほどですので決して速くありません。
また、基本的に回線は安定しておりません。頻繁に調子が悪くる場合もございますのでご理解下さい。
インターネットに関してはお部屋で確実に繋がりますとお約束は出来ません。お部屋によってつながりの悪い場合があります。稀にOSに関わらずWifiが繋がらない事があると報告されています。
本校に技術者はおりませんので、繋がらない場合でも全員に同じく繋がるという保証はできませんのでご了承下さい。確実につなげたい場合は近くのネットカフェに行く以外はございません。またWi-Fiのあるカフェが学校近くにございます。 MACやXP,VISTA、スマートフォンなどは全て繋がっております。
携帯電話は使えるの?
フィリピン国内で携帯を使いたい場合は、プリベイト携帯が本体・SIMカード・プリベイドカードで合計しても安いものなら2,000円程度で買い揃えられますので、4週間以上滞在になる場合は友達同士の連絡にも緊急の際にもあると便利ですので購入を勧めています。
日本への電話は、プリベイト携帯かモールやホテル内にある公衆電話から1分10ペソで電話をすることが可能です。
学校に設置している電話はセブ市内のみ通話が可能で、タクシーを呼んだり、デリバリーを頼んだりする場合は使用可能です。
※携帯電話から学校の電話には通話可能ですが、学校から携帯電話には電話ができません。
変圧器は必要?
日本の使用電圧(100V)しか対応していない電気製品を使用する時は必要です。
パソコン、電気カミソリ等には必要ないですが、念の為使用電気製品の許容範囲電圧をご確認下さいませ。
100~240Vで記載があれば使用出来ます。
必要であればこちらフィリピン(電圧の大きさによる)で買えます。
VISAやSSPの申請は日本でやるの?
VISAや各種申請はこちらに着いてから、学校が代理で行ないますので日本に居る間に申請の
必要はございません。
SSPの申請には5cm×5cmの写真(背景色:白)が2枚必要ですのでお持ちください。
写真は現地でも安く簡単に撮影が可能ですが到着翌日には必要ですので予めご用意ください。
各種申請費用にはすでに代行手数料も含まれております。
VISAの申請はご自身でも可能ですが、学校からイミグレーションまでの移動経費、
手続きは平日なので全てのクラスをキャンセルする必要がある、
時間と手間暇を考えると任せて頂いた方が安くて安心ですのでおすすめです。
フィリピンで語学学校に通学する場合、観光ビザ+SSPで滞在するのが普通です。
入学後、ビザの期限が切れないよう早めのご確認をお願い致します。
ACR I-Cacdは必ず必要ですか?
I-Cardは滞在が59日を越える場合は必ず取得する必要がございます。2回目のVISA更新時に取得して頂ます。
法律的にも本校に滞在して頂く限りは必要ないと拒否することもできませんのでご了承下さい。
ストーリーシェアバギオに転入する場合はSSPの再取得が必要ですか?
バギオ校へ転入する際は違う学校となりますのでSSP再取得が必要となります。ロンドン校からシドニー校へ校舎を移動する場合は再取得は不要です。
また、一度国外に出てもSSPは半年間有効なので再取得の必要はありません。ビザは再度ゼロからのスタートになり30日間の無料ビザがもらえます。
お小遣いはどれ位?
日常生活であれば週末に多少の贅沢をしても大体の方は4週間で2万円位です。
みんなで飲みに行ったとしても500円~1,000円位あれば充分です。
週末にビーチ等に行かれるとなると5千~1万円位アップするかもしれません。
中には月に10,000円以内しか使わない方もいます。
もちろん、お土産やショッピングをするともっと必要になります。
ノートパソコン、スマートフォン、タブレットは必要?
お持ちいただいたほうが便利です。洋楽クラスや夜のグループクラスのデータを落とし、自己学習に使えたり、特にスマートフォンやタブレットなど英語辞書アプリがあると勉強がはかどります。
学校に生徒様が使用できるパソコンはございません。
両替やATMは有るの?
セブロンドン校から徒歩5~7分程のところにあります。
両替レートはフィリピンでは良い方ですので、こちらでされることをオススメします。
フィリピンのATMは現金の引出し限度額が銀行やATMによってバラバラです。1日1回1万ペソしか下ろせないATM(学校近辺)から最大1回35,000ペソ引き出せるATM(タクシーで10分)も有ります。ATMは手持ちのカードによりますが引き出す度に200ペソの手数料が取られますので多く下ろす時は必ず少しでも多く下ろせる銀行まで行きましょう。
お支払いをATMでおろしてからとお考えになっている方は、金額により何日も銀行に通わないといけませんのでご注意下さい。
二人部屋に関してはどうなるの?
二人部屋の場合はエアコン代は二人で分割して頂ます。もちろんエアコンが好きな人と嫌いな人に分かれる場合もあると思いますので、そういった共同生活に我慢ができない方は必ず一人部屋をお選び下さい。また、授業の場合はどちらか一人がリビングなどで授業を受けるようになっていますので平和的な方法で話し合って決めて下さい。どうしても決めらない場合は強制的にスタッフで決めさせていただきますが苦情は一切受付けません。
予防接種はした方が良いの?
予防接種を受けてくる方は少ないです。万が一を考えるのであればお医者様と相談されることをお勧め致します。
英語が話せなくても大丈夫ですか?
まったく問題ありません。常に初心者の方はいらっしゃいます。
全てマンツーマンですので、自分のペースに合わせて授業が可能ですし、サイクルラーニングメソッドは効果的です。不安な方、上達に本気な方は留学前にスカイプ英会話でサイクルラーニングメソッドまたはサイドバイサイドを行って下さい。カウンセリングで勉強方法をご指導させて頂きます。
年齢制限はありますか? 歳がいってますけど大丈夫ですか?
基本的には5歳以上の方を対象にしています。親子留学でお越し頂く際にはお子様も授業を受けて頂けます。現在のところ5歳から69歳の方まで生徒として受入れ経験がございます。
※6歳以下のお子様の場合は、完全に夜泣き等が無くなっている事がセブ校では前提となりますのでバギオ校をお薦め致します。
講師は自由に選べますか? 好きな講師を自由に取れますか?
こちらの「講師の質」についての動画をご覧くださいませ。講師は好きな講師を自由に取れるわけではありません。 講師もレベル差がございますが満遍なく講師が当たるように調整させて頂いています。
人間同士ですので、どうしても合わない講師の場合は変更致しますのでご安心下さい。 ただ、変更を何度も繰り返していると他の講師、生徒さんとの兼ね合いで授業が受講できなくなります。 気の合う講師ばかりを選んで好きに調整することは出来ませんので予めご理解下さい。
基本的には自分の好きな講師だけと2時間、3時間と受講することはできず、講師のバランスを見ながら1時間ずつ受講して頂ます。
国籍割合はどうなっていますか?
時期により異なりますが基本は100%日本人です。
韓国人の学校にいけば英語漬けになるというのは勘違いでございます。日本人は日本語、韓国人は韓国語を話すので英語漬けになっていないのが現状で、セブ校の完全英語漬け校舎の方が圧倒的に英語漬けです。日本語一切禁止です。ストーリーシェアマジックといわれる完全イングリッシュポリシーの動画はこちら
TOEIC、TOFEL、IELTSを受験できますか?
セブで受験可能です。学校では手配しておりません。
ストーリーシェア系列の学校は全て同じシステムですか?
授業の種類でアイエルツやトーイックのクラスのあるないがございます。
現地での留学期間延長・短縮は可能でしょうか?
部屋の空きがあれば延長は可能です。
滞在者に優遇などはございませんのでなるべく早くご相談下さい。
短縮の際は、規定に沿いましてキャンセル料金が発生するご注意ください。
洗濯はどうやってやるんですか?
基本的には、どの校舎でも近くにある洗濯屋さんまでご自身でお持ちになって頂ます。
校舎によって違いますが、1kg25ペソ、または2kg50ペソからとなっていて、洗濯してたたんで返してくれます。
出してから終わるまで、24時間程度は必要です。
ただし、高価な下着や大事な服はご自身で洗ってお部屋に干すことをお勧めします。
無くなっても保証もなく、ゴネても一切手元には戻る事は有りません。
自分でご飯は作れますか?
調理は可能ですが、ヘルパーが調理している時間はできません。
また、調味料等もご自身でご用意頂く事になり、冷蔵庫も食材を確保しておくことはできませんので
日曜日等に調理したい場合はその日のうちに使い切るようにしてください。
ご自分の部屋で電力や火力を使った調理等は出来ません。
自分の部屋を好きに飾る事はできますか?
部屋を自由に飾っていただく事は可能です。ただし、壁に釘を打ち込んだりすることはできません。
観葉植物を置いたり、カーテンを変えたり、絨毯を引いたりすることは可能です。
冷蔵庫など常に電力を消費するものを設置することはできません。
ベジタリアンですが、食事の対応はできますか?
皆さんと同じ食事になりますので、特別に対応することはできません。野菜が多いストーリーシェアバギオ校をお奨め致します。以前ベジタリアンの生徒様が何人かご利用されましたが、野菜の量が十分だったと喜ばれました。しかしそれが皆様にも当てはまるかはわかりません。
シャワーについて
温水シャワーを設置しております。
卒業はいつでもできますか?
退校は基本的に土曜日の正午12:00までとなっております。 必ず退出の3日前までに退出時間を知らせて頂いております。
土曜日の深夜発24時頃程度の場合はご相談の上でリビング等で滞在して頂けます。 日曜日までの滞在はお部屋に空きがあれば延泊500~750ペソになっております。ホテル等のご予約は現地で帰国の際でも十分間に合います。
研修が始まってから授業数などの変更は出来ますか?
授業の増減は可能ですが減らす際はキャンセル規定に従います。また 基本のマンツーマンレッスン授業数は2時間ですので2時間以下はできません。
そして講師スケジュールにより増やすことができない場合もあります。
延長は通常1週間単位となります。
研修が始まってからのキャンセルは可能ですか?
当校のキャンセル規定に沿って可能です。 詳細はお問合せの際に送らせて頂きます、規定書に記載がございます。
留学前にやっておくことはありますか?
英語上達に本気であれば、ストーリーシェアのオンライン英会話でサイクルラーニングメソッドを留学前に受講されることをお薦め致します。スカイプでカウンセリングを行い、効率のよいメソッドをご説明致します。オンラインを受けない場合はメールでお送りするレベル別お薦め文法本、参考書、単語帳をしておく事をお奨めします。
特に語彙力は大きな差となりますので、出来るだけ勉強して下さい。
まったく勉強していなくても大丈夫ですが、こちらに来てからすることになりますので、無駄な時間を省く為に勉強しておくことをおすすめします。
航空会社について

それぞれお住まいの地域により異なりますので特にお勧めはございませんが下記の場合のみご注意ください。

  • デルタ航空利用者でフィリピン滞在が30日間以上を予定の場合は、
    日本出発前に滞在ビザを取得していないと搭乗を拒否するとのことです。
  • 現地で延長するからと言っても通用しないそうで、強制的に30日以内のチケットに変更されるようです。
  • デルタで30日以上の滞在が決まっている方は事前に60日まで滞在のVISAを取得する必要があるとのこと。
  • 事前には、ビザ関係の書類を発行することが出来ない場合も多くありますので
    滞在が30日間を超える方へは、デルタ航空以外の航空会社をご利用になられることをお勧めします。
    ※同様にアシアナ航空も注意が必要なようですのでご注意ください。
  • フィリピンへの入国はオープンチケットで復路の帰国便が日程指定されていないと入国出来ない場合がございます。
各校はどのような環境ですか?

セブはフィリピンのリゾート地として世界的に有名な都市で、年間の平均気温は乾季は約32度、雨季は約28度です。日本人にはセブ島がフィリピンだとは知らなかったという方もいます。

セブ校は空港からもタクシーで35~60分以内とアクセス良く、セブ市内の閑静な場所にある為に治安も良く、学校周辺の排気ガスも少ないので、体調を崩しやすい方も安心です。タクシーで15分程行けば巨大ショッピングモール、徒歩圏にもレストランやファーストフード店、綺麗なモールもあり、街の規模はマニラに比べて小さいですが、生活するのに程よく便利で、都会過ぎない最適な場所です。また、各ビーチがタクシーで1時間以内にあり、2時間も走ればとても綺麗なビーチリゾートがたくさんありますのでマリンアクティビティも気軽に楽しめます。

バギオは、標高1,500mにあるため暑さにまどわされることがなく(寒い時もあり)、勉強に集中できます。学校のある場所も中心地までタクシーで5〜10分程度とアクセス良く、空気も良く、静かで、毎日感動の景色の中で過ごせます。また、治安が良いのもバギオの特徴です。1万人辺りにおこる犯罪件数は東京、大阪、シドニーよりも低いです。週末には近くで乗馬・サーフィン(バスで1時間半程度)などを楽しむことができます。留学中には世界遺産のバナウエの棚田、歴史的名所のビガンを訪れる生徒も多いです。

 

PAGE TOP

受付時間 10:00~19:00(土・日・フィリピン祝日除く) TEL 63-32-419-1975 良くある質問 お問い合わせ

メールでお問い合わせはこちら